気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

熱中症の症状と対策!効果がある飲み物は?症状の分類は?

   

軽く見ていると命に関わる病気、熱中症。
昨今では、所ジョージさんなども熱中症で搬送されるなど
ばかにできない症状として注目されています。

熱中症の症状とは一体どのようなものでしょうか。
熱中症の対応策もあらためて確認しましょう。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 

熱中症の種類

日差し

熱中症というのは、暑い環境下で起こる健康被害の総称です。

 

熱中症の内容を詳しく見ると、
「熱失神」「熱けいれん」「熱疲労」「熱射病」
の4種類に分類されます。

 

【熱失神】
暑さで血管が拡張し、一時的に血圧が下がることで、
めまいや失神を起こしたり、顔面が蒼白になる状態をいいます。

 

【熱けいれん】
汗をかいたのに、水分補給と称して水だけを補給し、
ナトリウム(塩分など)を補給しなかったために
足や腕、腹部に、痛みを伴うけいれんを引き起こす状態です。

 

【熱疲労】
大量の汗をかき、水分補給をせず
いわゆる、脱水症状を起こした状態をいいます。

倦怠感や、おう吐、頭痛、
集中力や判断力の低下が起こります。

 

【熱射病】
体温が上昇し、中枢機能に異常をきたした状態です。

体温が高く、反応が鈍い、言動が不安定などの意識障害があり、
ショック症状を起こすこともあります。

 

どの症状が起きているかによっても、
対策は少しずつ違いますので、
炎天下、トラブルが生じた場合には、
患者の状態を把握することがまず大切ですね。

 

 

時には命を左右する……熱中症への対処方法

 

熱中症の対処方法を知っておくことが、
時には命のゆくえを左右することもあります。

 

しっかりと確認しておきましょう。

まずは、患者の様子をよく確認し、
【熱射病】の状態に値するかどうかを判断しましょう。

 

体温が高いかどうか、意識障害があるかどうか、が
判断のカギとなるでしょう。

 

熱射病は、命の危険のある緊急事態です。

 

点滴での水分補給の必要性がある場合も多いので、
熱射病に遭遇したらすぐに、救急車を要請しましょう。

 

救急車到着までの間、患者の体温を極力下げることが重要です。

 

できれば、木陰や、クーラーのきいた部屋などに移動し、
全身に水をかけたり、濡れタオルで冷やす、

 

腋の下や大腿部の付け根などを、氷や水で冷やすなど
体温を下げる工夫をしましょう。

 

【熱けいれん】に該当する場合は、
通常は、生理食塩水(0.9%の食塩水)を飲んで
時間を置けば治ります。

 

また、【熱失神】と【熱疲労】の場合には、
涼しい場所に運んで、衣服を緩め楽にして、
水分補給をすれば、通常は治ります。

ただの水ですと体内のナトリウム不足までは解消されません。
そのため脱水症状のための専用水も販売されています。

 

しかし、いずれの場合も、

・患者に意識障害がある
・自力で水分補給、ナトリウム補給ができない
・様子を見ても症状が良くならない

というときには、迷わず救急車を呼びましょう。

 


熱中症が一番起こりやすい時期は、
梅雨どきのじめじめとした時期と、盛夏の8月。

 

しかし、7月や9月であっても、熱中症は多く起きていますし、
急に暑くなる6月の後半から、熱中症は急に増え始めます。

 

まだ大丈夫と油断せず、まずは水分補給などで「予防」すること。



そして、熱中症に遭遇した際には、
一刻も早く適切な対処をとることが、大切なのです。

 - 病気

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

目薬をする女性
目が痒くて辛い!そんな時の花粉症対策にオススメ!人気の目薬5選

気温は日に日に上がり、緑が芽吹く春。 外へ思わず飛び出したく・・・ならないのが …

花粉症
いくらかかるの?花粉症対策のための予防注射。費用や時期は?

様々な病気やウイルスを防ぐために、予防注射というものがあります。 最近では、花粉 …

水分補給
熱中症予防と対策!回復の期間、効果的な飲み物の作り方は?

夏が近づくと、マスコミも必ず騒ぎ出す熱中症。 実は、熱中症は水を飲むだけではダメ …

cute-child-bear-photography-pillow-blue-teddy
夏型過敏性肺炎の症状は?主な原因はカビ!

梅雨から秋にかけて、咳が止まらないという 症状に悩まされてはいませんか? 実はこ …

マズイ!
マズイ!もう1杯!花粉症対策としてケールの青汁に効果があるらしい

青汁は健康にいいとして、習慣として飲んでいる人も多いです。 青汁は、実はこの時期 …

花粉症に苦しむ女性
秋にもある花粉症。原因となる植物は何?時期と対策は?

花粉症は花粉に大量に触れることで免疫系が誤作動し、 自分の身体を攻撃してしまうア …

予防接種
インフルエンザ2015年の流行はいつ頃?A型B型の症状や風邪との違いは?

冬はインフルエンザが猛威をふるう季節です。 予防も完璧では無いようなので、 本当 …

ヨーグルト
花粉症の対策にヨーグルトの乳酸菌が効果的!?乳酸菌LG21とは?食べ続ける期間はどのくらい?

鼻づまり、喉や目のかゆみなどを引き起こす花粉症。 うまく花粉と付き合っていかなけ …

母娘
プール熱の症状、潜伏期間は?目やにや発熱に注意

暑い夏がやってきましたね。 子供を海やプールに連れて行く機会が 増えていくのでは …

スギ花粉
花粉症の原因と対策は? 予防するにはどうすれば良い?

春になると花粉が飛ぶから嫌だ、という人は多いですね。 人間もやはり動物の一種、自 …