気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

秋にもある花粉症。原因となる植物は何?時期と対策は?

   

花粉症は花粉に大量に触れることで免疫系が誤作動し、
自分の身体を攻撃してしまうアレルギーの一種です。

春のスギやヒノキの花粉については全国的に言われますが、
アレルゲンとしての花粉が存在しないのは
木々が花を咲かせない冬だけです。

それでは、春以外の季節はどんな植物に注意すればいいのでしょうか?

スポンサード・リンク

 

秋の花粉症を引き起こすのは草?

花粉症を引き起こす植物は全部で50種類以上あり、
花粉が飛ぶ時期もまちまちです。

 

中でも夏から秋にかけて花粉を飛ばす植物として
よく知られている植物には次のようなものがあります。

 

ブタクサ:キク科の一年草で高さは1m程度、
日本全国に分布する「雑草」の一種です。

 

ブタクサ
花粉の飛散時期は8月から10月にかけて。

 

日本ではスギ、ヒノキに次ぐ花粉症患者数を持つと言われます。

 

アメリカでは、ブタクサによる花粉症が一番多く、
5~15%の人が花粉症に悩まされているという説もあります。

 

ヨモギ:キク科の一年草で、飛散時期は8月から10月。
草餅や汁物、天ぷらなど食用としてもよく知られていますね。

 

ヨモギ

花粉症の患者さんでも葉を食べただけでは症状は出ませんので、
安心して食べることができます。
秋の花粉症の中では、ブタクサに次ぐ患者数を持っています。

 

 

秋の花粉症で注意することは?

秋の花粉症は、このように草によるものが多いのが特徴です。

 

草木は背丈が低い分、花粉の飛散範囲はそう広くありませんから、
群生地から離れることで症状を緩和することができます。

 

その一方で、雑草は勝手に生えてきますから
正確な分布を捉えることは難しい面もあります。

 

さらに秋口は、ダニなどの死骸によるハウスダストも増加する季節なので、
アレルギー症状が出ていても、直ちにそれが花粉によるものとは断定できません。

 

春先のスギ花粉に比べて、秋の花粉は情報が少ないです。

 

その中で適切に情報を収集するためにも、
「花粉症かな?」と感じたら医療機関でアレルギーの検査を受け、
自分のアレルゲンが何なのかを知っておくことが大切です。

 

花粉症は侮っても良いことはありません。

 

自分の状態を素直に受け止め、対策することで
毎日を少しでも気持ちよく送れるようにしておきましょう。

 

 - 病気

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Comment

  1. […] 秋にもある花粉症。原因となる植物は何?時期と対策は?花粉症は花粉に大量に触れることで免疫系が誤作動し、 自分の身体を攻撃してしまうアレルギーの一種です。 春のスギやヒノ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

杉
花粉症の原因となる植物はどんな種類がある?花粉が飛散する時期はいつ頃?

花粉症と言えば春のもの、と思われる方も いらっしゃるかもしれませんが、 花粉症は …

赤十字
エボラ出血熱の主な症状と感染経路。日本での感染は大丈夫?

最近ニュースでよく耳にする「エボラ出血熱」。 一体どういう病気で、どんな症状が出 …

薬
眠気が出ないのが人気!花粉症の対策に効果のある薬。市販薬と処方薬の違いはなに?

花粉症、一度なってしまうとつらいですよね。 医者にかかればいいのは分かっていても …

夏バテの猫
夏バテ解消に効果のある食べ物は?

暑い日が続くと食欲は落ちやすくなります。 これは胃腸の機能が弱ってしまうことによ …

花粉症
いくらかかるの?花粉症対策のための予防注射。費用や時期は?

様々な病気やウイルスを防ぐために、予防注射というものがあります。 最近では、花粉 …

ヨーグルト
花粉症の対策にヨーグルトの乳酸菌が効果的!?乳酸菌LG21とは?食べ続ける期間はどのくらい?

鼻づまり、喉や目のかゆみなどを引き起こす花粉症。 うまく花粉と付き合っていかなけ …

熱中症
熱中症の症状と対策!効果がある飲み物は?症状の分類は?

軽く見ていると命に関わる病気、熱中症。 昨今では、所ジョージさんなども熱中症で搬 …

母娘
プール熱の症状、潜伏期間は?目やにや発熱に注意

暑い夏がやってきましたね。 子供を海やプールに連れて行く機会が 増えていくのでは …

食材2
花粉症の対策に効果のある食べ物とは?ポリフェノールや青魚のDHCなどが効果的

そろそろ本格的な花粉シーズンです。 既にもう花粉症の症状が出ている人もいます。 …

水分補給
熱中症予防と対策!回復の期間、効果的な飲み物の作り方は?

夏が近づくと、マスコミも必ず騒ぎ出す熱中症。 実は、熱中症は水を飲むだけではダメ …