気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

お彼岸の定番おはぎってなに?ぼたもちとは違うの?レシピと作り方

   

お彼岸に食べるおはぎ。

誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

しかし、一体何からできているのか、
なぜ食べるのかを知っている人は意外と少ないでしょう。

そこで、おはぎについての情報や家庭でのレシピを紹介します。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 

 

おはぎの基本情報

おはぎは小豆から作るのが定番でした。

 

お彼岸におはぎを食べる理由は、小豆の赤い色に
災難から身を守る効果があるという信仰が、

お彼岸の先祖供養と結びついたからだと考えられています。

 

 

おはぎとぼたもちの区別・由来は?何故呼び分ける?

おはぎ

 

お彼岸においては、春のお彼岸に食べるのがぼたもち、
秋のお彼岸に食べるのがおはぎです。

 

実は、おはぎとぼたもちは基本的に同じものなんです!

 

なぜ区別するのかというと、お彼岸の仕組みが由来なんです。

 

春のお彼岸では季節の花であるボタンを、
秋のお彼岸ではハギをお供えするのが決まりでした。

 

しかし、お彼岸と小豆の災難よけ信仰と結びついた結果、

それらは名前だけが残り、小豆で作ったおかしを季節によって
呼び分けることで定着したんです。

 

古い習慣の名残がお菓子の名前になって残った、ということなんですね。

 

だから、ぼたもちもおはぎもメニューは同じです。

 

 

関東と関西の違い

おはぎは関東と関西で少し異なります。

 

関東では「こしあん」「きなこ」「黒ゴマ」の
三色おはぎが定番ですが、関西では黒ゴマの代わりに青のりを使うんです。

 

青のりのおかげで関西のおはぎのほうが彩りはいいのですが、
のりで包んでいるのでなんだかおにぎりみたいです。

 

大阪名物のお好み焼き、たこ焼きにも青のりを使うので、
何らかの関係があるのかもしれません。

 

 

 

家庭での作り方レシピ

おはぎは炊飯器を使って簡単に作ることが出来ます。

 

参考にするのはあずきバーでおなじみの井村屋のレシピです。

 

材料は

もち米1カップ
白米1/3カップ
水300cc
塩3g  
 が基本。

 

さらにこしあん、きなこ、砂糖を用意しましょう。

 

関東では黒ゴマ、関西では青のりも必要です。
今回は黒ゴマのレシピを紹介します。

 

 

 

1.下準備

もち米と白米を合わせて炊飯ジャーに入れ、米を研ぎます。

 

研ぎ終わったら水と食塩を入れ、軽く混ぜて一晩置きましょう。
これで下準備はOK。

 

 

2.本準備

では、おはぎの具を準備しましょう。

 

その前に炊飯器でお米を炊いておくとスムーズです。

まずきなこから準備します。

 

きな粉1/4カップに砂糖15g塩少々を入れて混ぜます。

 

続いては黒ゴマ。いりごま1/4カップに砂糖15g塩少々を入れて混ぜます。

 

こしあんはそのまま使います。

 

ご飯が炊けたらすり鉢へ移動し、お米の形が残るくらいに突きます。

 

つきすぎるともちになってしまうので注意。

 

ご飯を18等分に分け、軽く丸めます。これでご飯の準備はOK。

 

6つずつに分け、粉の上で転がし、黒ゴマの上で転がし、

手のひらで広げて真ん中にこしあんを乗せ、
おにぎりのように丸めるだけこれで完成です。

 


以上、おはぎについての情報を紹介しました。

 

おはぎ作りはとても簡単なので、お店で買わなくてもいいと思います。

 

おはぎを食べて先祖供養をしてあげましょう。

 - 暮らし・文化

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

新盆
初盆って何?新盆、お盆とどう違うのか? 香典の相場は?

初盆という言葉を聞いたことがないという人は少ないと思います。 盆にはいくつか種類 …

コーヒー8
今更聞けないコーヒーの種類と違い!ラテとモカの意味や健康効果

ゆったりとした時間を過ごすのに欠かせないコーヒー。 実は、コーヒーには健康効果が …

お返し
婚約指輪のお返し、相場はいくら?時計が人気?

プロポーズをされて、婚約指輪をもらって、もうすぐ結婚・・・。 今まさに、人生で一 …

秋分の日
秋分の日はいつ?なぜ祝日なの?おはぎを食べる意味とは

9月23日は秋分の日です。もうすぐ秋ですね! 最近は涼しくなってきましたし、夏が …

神社の手水場
東京・京都で人気の初詣のデートスポット7選!参拝時のマナーも知っておこう

年越し、もしくは新年のイベントといえば“初詣”! 混ざってしまって、 わかりづら …

あじさい
梅雨に咲く人気の花、あじさい。色の秘密と人気の品種

うっとうしい梅雨どきに、心に明るい光を投げてくれる花、 それがあじさいです。 あ …

うな重
土用の丑の日、2014年はいつ?鰻を食べる意味とは

日本の夏は蒸し暑い! 汗をかいて「気持ちいい!」と思える人なら良いですが、 暑い …

お中元2
お中元の時期はいつ?関東と関西での違い。のしとは?

夏といえばお中元。 デパートや百貨店ではお中元商戦が始まりました。 毎年お世話に …

コーヒー6
自宅で出来るおいしいコーヒーの淹れ方!必要な道具と入れ方のコツ

朝起きたとき、お休みでゆっくりしている時。 柔らかいコーヒーの香りに癒されてみま …

てんとう虫
アブラムシ駆除の対策にオルトラン。無農薬では酢と牛乳も効果あり!

畑や庭が好きな人にとって、寒い冬が去り、 だんだんと暖かくなってゆくのは嬉しい限 …