気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

お彼岸はいつ頃?供花の相場・おはぎとぼたもちの違いは?

   

お彼岸の名前は知っていても、その詳細は知らないという人が
結構多いのではないかと思います。

そこで、お彼岸の基本的な情報から、
なぜおはぎを食べるのか?などの情報を紹介します。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 

 

お彼岸とは?2014年はいつ頃?

供花

お彼岸とは日本独自の仏事で、春分・秋分を中日とした
それぞれ7日間を彼岸と呼びます。

 

つまり、年間14日あるというわけですね。

 

春分は3月21日だったので3月18〜24日、
秋分は9月23日なので9月20〜26日がお彼岸です。

 

平安時代に流行した浄土思想と深い関係があるのですが、
現在ではその習慣だけが生き残っているような状態です。

 

彼岸は死者の世界、此岸は我々生者の世界。

彼岸は西、此岸は東にあると考えられています。

 

春分と秋分は太陽が真東から昇り真西に沈むので、
先祖供養にちょうどいい日だとされたようです。

 

 

お彼岸の準備は何をする?

お彼岸を迎えるにあたって、準備すべきことがあります。

 


1.仏壇、仏具を清める
2.お墓の掃除
3.供花とお供えの準備

 

2番まではお盆と同じですが、供花とお供えは異なります。

供花は、春の彼岸ではボタン秋の彼岸ではハギと決まっていたそうです。

 

現代ではそれぞれぼたもち、おはぎで済ませてしまうので、
別の供花を用意する必要があります。

 

 

供花はどのようなもの?相場は?

供花

供花は一般的には淡い、白の花を送るのが常識です。

 

胡蝶蘭やカーネーションなどが代表的な供花です。

お墓にお供えする花は菊が一般的ではありますが、
菊以外でも構いません。

 

色鮮やかな花をお供えする人も増えているようなので、
自分の好きな花や季節の花をお供えしてもいいでしょう。

 

仏壇にお供えするときは淡い色や白にしましょうね。
値段の相場は1000〜3000円ほどです。

 

あまり豪華過ぎる花は仏花、供花には向きません。

 

気持ちがこもっていればそれだけで構いませんので、
値段は気にしないようにしましょう。

 

 

どうしておはぎを食べるの?

おはぎとぼたもち

これから迎えるお彼岸ではおはぎを食べるのが
お決まりになっています。春のお彼岸ではぼたもちです。

 

どうしておはぎやぼたもちを食べる習慣が始まったのか?

 

それは、おはぎ、ぼたもちの色が関係していたんです。

 

おはぎは小豆からできていますが、小豆の赤色には
災難から身を守る効果があると信じられていました。

 

そのため、おはぎを食べて災難から身を守ろうという信仰が始まり、
お彼岸の先祖供養と結びたついたとされています。

 

おはぎの習慣は江戸時代から始まったようですが、
お彼岸は1200年以上続いている歴史ある習慣です。

 

 


以上、お彼岸について紹介しました。
数少ない先祖供養の期間ですから、
しっかりと先祖を供養してあげましょう。
おはぎを食べて災難から身を守ることも忘れずに。

 - 暮らし・文化

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

おはぎ
お彼岸の定番おはぎってなに?ぼたもちとは違うの?レシピと作り方

お彼岸に食べるおはぎ。 誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか。 しか …

恵方巻き
2015年(平成27年)の恵方はどっち?決め方は?恵方巻きの食べ方

年が明けるとお正月、節分、ひな祭りと 日本の古くからの行事が続きますね。 皆さん …

御歳暮3
意外と知らない?お歳暮の常識。時期や相場・関東と関西の違いを紹介!

もうすぐ年末ですね。2014年もあっという間でした。 社会人のみなさんはお歳暮を …

お中元
お中元の人気ランキング!ハムやスイーツなど定番から珍しいものも

夏といえばお中元の季節。 中国の習慣だったお中元は江戸時代に日本に伝来され、 以 …

HAW86_muttoshitanekotonezumi500-thumb-799x600-4326
天皇誕生日は祝日、その由来や理由とは?皇居で一般参賀もやってます。

クリスマス・イブの、さらに前日。 12月23日が日本では祝日になっています。 海 …

コーヒー8
今更聞けないコーヒーの種類と違い!ラテとモカの意味や健康効果

ゆったりとした時間を過ごすのに欠かせないコーヒー。 実は、コーヒーには健康効果が …

祝う
入学祝いのお返しって必要!? 相場は?内祝いとの違いは?

子どもの成長を見るのはうれしいもの。 みんなからお祝いされたら、 もっとうれしく …

鰻
東京にあるうなぎの老舗!鰻料理の名店を紹介します

鰻は古くから日本各地で愛されてきました。 そのため創業100年を超える老舗がたく …

てんとう虫
アブラムシ駆除の対策にオルトラン。無農薬では酢と牛乳も効果あり!

畑や庭が好きな人にとって、寒い冬が去り、 だんだんと暖かくなってゆくのは嬉しい限 …

お中元
お中元を贈る時期とマナーは?関東と関西の違い、のし紙の書き方

お中元の時期が近づいてくると、いつも何を贈ろうかや、 いつ贈ろうかと悩むことあり …