気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

節分の意味や由来とは?豆まきや柊と鰯の頭を飾るのはなぜ?

   

年が明けたらお正月、節分など日本の古くからの文化に
触れる機会が急に増えますよね。

ところで、皆さんのご家庭では
節分のイベントは行っていますか?

小さいころから触れてきた、節分という文化ですが
実際はどんな文化なのか・・ご存知の方も少ないかと思います。

そこで今回は、節分についてご紹介します。

スポンサード・リンク

 

 

節分の意味・由来は?

「節分」という言葉自体の意味は
本来は各季節の始まりの日、つまり立春・立夏・立秋・立冬の前日を
示す言葉でした。

 

江戸時代からは特に、立春の前日を示すことが多いです。
近年は2/3である場合が多いですね。

 

 

節分ってどんな行事?

一般的には、「鬼は外、福は内」と言いながら
福豆を撒いたり、歳の数(またはプラス1粒)豆を食べたりする行事です。

 

そのほか、玄関に柊と鰯の頭を飾って邪気除けをしたり
恵方巻を食べたりするのも節分行事の一つです。

 

 

「鬼は外、福は内」の意味は?そもそも豆まきをするのはなぜ?

節分とは、昔から鬼がやってくる日とされていたので
鬼除けや邪気除けと福を呼び込むという意味から
「鬼は外、福は内」と言いながら豆まきをするのだそうです。

 

豆まきが初めて行われたのは西暦709年で
天武天皇の宮中だったという文献が残っています。

 

ちなみに豆まきに使う豆ですが「炒り豆」が一般的です。
拾い忘れた豆から芽が出ると縁起が悪いとされているので
生の豆は使わないように注意しましょう。

 

 

恵方巻はなぜ食べる?

恵方とは、神様がいる方角のことで
その方角を向いて太巻きを食べるのが縁起がいいとされていて
太巻きを切らずに食べることで「縁を切らない」という意味が
込められています。

 

 

柊と鰯の頭を飾るのはなぜ?いつごろどこに飾るの?

「刺さると痛い柊のトゲ」と「臭い鰯の頭」
鬼が嫌いなものとされていて、

鰯を焼いて、その頭を柊に刺し、玄関の戸口に飾り
鬼を怖がらせて近づけないようにするのが目的です。

鰯の頭と柊

 

飾る時期や期間は地域などにもよって大きく異なりますが
小正月(1/15)の翌日から2/3の節分まで飾り
2/4の立春になったら外すという地域や

 

節分の日の夕暮から飾り始め、翌日の立春には外すという地域が多いです。

 

このように細かく日付が決まっている地域もあれば
いつから飾るにしても2/18の雨水までには外すという地域もあります。

 

意外と長く飾っておく地域もあるようですね。

 

 


いかがでしたか?

 

日本の古くからの文化ですが
年代に合わせて少しずつ変わってきています。

 

柊鰯なんかも、戸口ではなく室内に飾る家庭も
増えてきていますね。

 

各家庭に合った節分を楽しんでくださいね!

 

 - 暮らし・文化

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コーヒー7
おすすめの人気コーヒーメーカー4選!オシャレなデザインでインテリアにも

お店に行けば美味しいコーヒーは飲めるけど、 お家でもお店のような味のものが淹れて …

HAW86_muttoshitanekotonezumi500-thumb-799x600-4326
天皇誕生日は祝日、その由来や理由とは?皇居で一般参賀もやってます。

クリスマス・イブの、さらに前日。 12月23日が日本では祝日になっています。 海 …

コーヒー8
今更聞けないコーヒーの種類と違い!ラテとモカの意味や健康効果

ゆったりとした時間を過ごすのに欠かせないコーヒー。 実は、コーヒーには健康効果が …

mood-sadness-girl-red-magazine-photo-room
大晦日ってどういう意味?年末年始のディズニーイベントや特別ダイヤ

もう今年も残すところ少しとなりました。 1年の終わりと始まりの瞬間は、毎年特別な …

てんとう虫
アブラムシ駆除の対策にオルトラン。無農薬では酢と牛乳も効果あり!

畑や庭が好きな人にとって、寒い冬が去り、 だんだんと暖かくなってゆくのは嬉しい限 …

和婚
結婚式のマナーを知ろう!神前式での服装や式の流れは?

ここのところ、人気上昇中の、和婚スタイル。 敷居が低くなっている一方で、 招待さ …

清楚な髪型3
【成人式】清楚で人気の髪型5選!かわいく清楚な髪型が人気

もうすぐ1年が終わり、新年の始まりですね。 新年が始まると一番にやってくるのが、 …

盆提灯
お盆で使う盆提灯の意味は?飾り方と価格の相場

お盆が近くなると、町中の仏具屋さんなどでも 店頭に華やかな盆提灯が並び、 私たち …

郵便ポスト
見落としがちな年賀状の注意点!喪中などに気を付けるべきマナー

年の瀬に必ず待っている“年賀状”。 今はメールで済ませたり、 SNSでニューイヤ …

おはぎ
お彼岸の定番おはぎってなに?ぼたもちとは違うの?レシピと作り方

お彼岸に食べるおはぎ。 誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか。 しか …