気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

天皇誕生日は祝日、その由来や理由とは?皇居で一般参賀もやってます。

   

クリスマス・イブの、さらに前日。

12月23日が日本では祝日になっています。

海外では24日、25日が祝日になっている国が多いのに?

意外と知らない12月23日が祝日である理由など、
豆知識をご紹介!

 

スポンサード・リンク

 

 

HAW86_muttoshitanekotonezumi500-thumb-799x600-4326

 

天皇誕生日とは?

そもそも12月23日の天皇誕生日とは、
誰の誕生日なのか?

 

天皇誕生日とは、
“今生の天皇陛下の誕生を祝う日”とされています。
つまり、平成の天皇陛下の誕生日なのですね。

 

古くは天長節と呼ばれていましたが、
近年はなじみのいいストレートな名前に変わったんですね。

 

これと対を成して、地久節という皇后様の誕生日もありますが、
一般には祝日にはなっていません。

 

24日、25日が祝日でない理由はまぁ、わかりやすいですよね。
天皇陛下といえば日本の国家元首!

 

国としては、皆さんにお祝いしてもらうため、
23日を祝日にしているのです。

 

 

その由来は?

そもそもいつから、
天皇誕生日を祝うようになったのか?

 

歴史上で天長節が一番初めに祝われたのは、
宝亀6年、西暦775年の光仁天皇の代です。

 

現代からは1200年以上も前!

 

今生の天皇を祝う日なので、
代が変われば日にとも変更になるとのこと。

 

海外問わず要人が祝賀に訪れる日でもあるため、
お祝いにしてはちょっと物々しい雰囲気になります。

 

皇居ランナーたちも、
この日だけはランニングを控えたりするんでしょうか?

 

 

一般参賀できるって本当?

毎年ニュースでも報道されていますが、
天皇誕生日には“一般参賀”が可能。

 

昭和23年から始まり、
当時は皇族の方々のお出ましは無かったとか。
2年後の昭和25年から、今のような様式になったといいます。

 

皇居自体ほとんど訪れる事ができない場所。

 

せっかくなので、
古くから守られた美しい庭園を見てみるのもいいかもしれませんね。

 

宮内庁のサイトでは、
まだ今年の予定は発表されていません。

 

毎年天皇陛下がお出ましになる午前、
名前の記帳ができる午後にわかれています。

 

2013年には、
天皇陛下のお出ましが10:20から11:40まで
3回に分けて行われました。

 

記帳ができるのはその後からで、
正午ぐらいから皇居の門をくぐる事ができます。

 

 

皇居はどう行けばいいの?

一般参賀で皇居に行くには特に予約は要りません。

 

入場料もありませんが、
入場できる門が決まっています。

 

午前の部は皇居正門のみ。

 

 

東京駅から歩いて16分ほどです。

 

 

午後の部の記帳は坂下門から入場になっています。

 

 

東京駅、もしくは有楽町線の桜田門駅。
日比谷駅からも歩いてすぐになっています。

 

 


古く、時代を経ても変わらず祝われる天皇誕生日。
意外と学校では詳しく教えてくれない日ですよね。

 

そんな日の歴史、豆知識をご紹介しました。

 

PAK93_haretasoratosakura20140405500-thumb-600x900-4418

 - 暮らし・文化

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

和装
結婚式にお呼ばれしたゲストのネイルデザイン、おすすめはこれ!

友達の結婚式にお呼ばれしたけど・・ネイルはどうしよう? そんな経験はありませんか …

神前式2
神前式の費用、東京ではいくら?式の流れは?白無垢にする?

結婚式のスタイルには、教会式も仏式もありますが、 昨今、人気が上昇しているのが、 …

おはぎ
お彼岸の定番おはぎってなに?ぼたもちとは違うの?レシピと作り方

お彼岸に食べるおはぎ。 誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか。 しか …

コーヒー7
おすすめの人気コーヒーメーカー4選!オシャレなデザインでインテリアにも

お店に行けば美味しいコーヒーは飲めるけど、 お家でもお店のような味のものが淹れて …

富士山
新たな祝日、山の日はいつから? 作られた理由や由来は?

今年新しく制定することが決定した祝日 「山の日」をご存知ですか? どういう日なの …

no image
意外と知らないお歳暮のマナーをおさらいしよう!送る時期は?寒中見舞いとは?

年末にお歳暮を贈る準備はできていますか? 早いうちに何を贈るか考えておくと、 ぎ …

お中元2
お中元の時期はいつ?関東と関西での違い。のしとは?

夏といえばお中元。 デパートや百貨店ではお中元商戦が始まりました。 毎年お世話に …

除夜の鐘
京都で有名な除夜の鐘のスポットは?108回撞く理由や意味とは

日本にもやっと冬がやってきましたね。 あっという間に新年を迎えます。 毎年あわた …

茄子と胡瓜
お盆の由来、新盆と旧盆の違いとは?なすときゅうりの意味

都会に住んだり、親元を離れて一人暮らししたりすると あまりご縁がなくなってしまう …

鰻
うなぎの美味しい食べ方は?土用の丑の日は家庭で鰻を!

梅雨が明けると暑い日々が続きます。 熱中症や夏バテに注意したい時期です。 7月と …