気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

意外と知らないお歳暮のマナーをおさらいしよう!送る時期は?寒中見舞いとは?

   

年末にお歳暮を贈る準備はできていますか?

早いうちに何を贈るか考えておくと、
ぎりぎりで慌てなくて済むので楽ですよ。

お歳暮を贈ることばかり考えていると、
最低限のマナーを忘れてしまいがち。

マナーを守らないと、
せっかくの贈り物を喜んでもらえないかもしれません。

そんなことにならないように、
お歳暮のマナーをおさらいしておきましょう。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 

 

お歳暮を贈る際のマナー

お歳暮を送る時期は12月13日から年末まで、というのが一般的です。

 

年末はどの家庭も慌ただしいので、
12月20日までに贈るのがいいとされているようですね。

 

近年はお歳暮商戦が11月末から始まるのが原因で、
お歳暮を贈る時期が早まっています。

 

11月末に贈ってしまう人もいるので、
現代では時期はあまり気にしないようです。

 

また、お歳暮を贈ることができなかった場合は
年始に寒中見舞いを贈るのがマナーです。

 

こちらも時期が決まっており、
松の内の間に贈らなければいけません。

 

松の内は年賀の松飾りを飾っている時期で、
日本の東西では時期が異なります。

 

関東では元旦から7日まで
西日本では元旦から15日までの間ですので、覚えておきましょう。

 

 

正しい贈り方とは?

日頃の感謝を伝える贈り物なので、
贈り方も大切になります。

 

贈り物に掛ける「のし袋」は、
紅白の花結びに熨斗がついているデザインのものを使いましょう。

 

通称花結び祝いと呼ばれるものです。

 

表書きは楷書体で書き、
献辞は中央結び目の上に「お歳暮」と書き、

名前書きは中央結び目の下に
献辞よりも小さい字でフルネームを書くのがマナーです。

 

少々古臭いですが、
しっかりと書けば相手の評価が上がるかもしれませんよ!

 

また、本来は直接相手の家に出向いて贈り物を渡すのがマナーだったのですが、
現在は宅急便を利用するのが一般的です。

 

贈る相手にお歳暮を贈ること、届く時期を事前に伝えておくことが礼儀ですので、
忘れないようにしましょう。

 

 

喪中の時はどうするべきか?

基本的に、
双方のどちらかが喪中である場合もお歳暮を贈ってかまいません。

 

お歳暮は日頃の感謝を伝えるための贈り物だからです。

 

ただ、人によっては受けとりたくないという場合もありますので、
事前に相手に確認をとっておきましょう。

 

もし送らないという場合は、寒中祝いで贈るということになります。

 

寒中見舞いについては上記の通りです。

 

 

お返しする必要はあるの?

お歳暮は日頃の感謝を伝えるための贈り物。
だから、お返しは必要ありません。

 

ただし、お歳暮が届いたことを相手に伝えるのは最低限の礼儀ですので、
忘れないようにしましょう。

 

 


以上、お歳暮のマナーを紹介しました。

 

意外と知らないことが多かったのではないかと思います。

 

形骸化されているからといって気を抜かず、
心のこもった贈り物を相手に喜んでもらうためにも、
マナーはしっかりと守りましょう。

 

 - 暮らし・文化

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あじさい
梅雨に咲く人気の花、あじさい。色の秘密と人気の品種

うっとうしい梅雨どきに、心に明るい光を投げてくれる花、 それがあじさいです。 あ …

恵方巻き
2015年(平成27年)の恵方はどっち?決め方は?恵方巻きの食べ方

年が明けるとお正月、節分、ひな祭りと 日本の古くからの行事が続きますね。 皆さん …

夏の大三角形
彦星と織り姫の七夕伝説。天の川と夏の大三角形

夏が近づき、日本の伝説の中でもいっとうロマンチックな、 七夕の季節がやってきます …

和婚
結婚式のマナーを知ろう!神前式での服装や式の流れは?

ここのところ、人気上昇中の、和婚スタイル。 敷居が低くなっている一方で、 招待さ …

除夜の鐘
京都で有名な除夜の鐘のスポットは?108回撞く理由や意味とは

日本にもやっと冬がやってきましたね。 あっという間に新年を迎えます。 毎年あわた …

うな重
土用の丑の日、2014年はいつ?鰻を食べる意味とは

日本の夏は蒸し暑い! 汗をかいて「気持ちいい!」と思える人なら良いですが、 暑い …

かき氷
ふわふわのかき氷の作り方!美味しい氷を作る方法

近頃どんどん暑さが増してきましたね。 本日は美味しいかき氷の作り方や 日本かき氷 …

お中元
お中元を贈る時期とマナーは?関東と関西の違い、のし紙の書き方

お中元の時期が近づいてくると、いつも何を贈ろうかや、 いつ贈ろうかと悩むことあり …

鰻
東京にあるうなぎの老舗!鰻料理の名店を紹介します

鰻は古くから日本各地で愛されてきました。 そのため創業100年を超える老舗がたく …

御歳暮3
意外と知らない?お歳暮の常識。時期や相場・関東と関西の違いを紹介!

もうすぐ年末ですね。2014年もあっという間でした。 社会人のみなさんはお歳暮を …