気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

秋分の日はいつ?なぜ祝日なの?おはぎを食べる意味とは

   

9月23日は秋分の日です。もうすぐ秋ですね!

最近は涼しくなってきましたし、夏が終わるのが待ち遠しいです。

さて、秋分の日という名前は知っているが、詳細は知らない!

という人はいませんか?多分、殆どの人が詳細を知らないでしょう。

季節と非常に関係の深い日なのですから、季節の移り変わりを感じるためにも
秋分の日について知ってみませんか?

この記事では、秋分の日について詳しく説明します。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 

 

秋分の日2

 

秋分の日の由来は?

毎年9月23日は秋分の日です。国民の祝日の1つで、
1948年に「先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ日」として制定されました。

 

秋分の日の前後3日間を秋彼岸と言います。

 

彼岸は、あの世の世界を指す言葉です。

 

先祖供養に最適であるとされ、お墓参りや先祖供養が行われます。

 

実は、お彼岸はもともと自然信仰から生まれた習慣なんです。

 

先祖の霊は山の神様になると考えられており、豊作を祝うと同時に
先祖を供養するという習慣が江戸時代から行われてきました。

 

現代では先祖供養が部分的に残っている状態なんです。

 

秋分の日が制定されるまでの経緯も紹介しましょう。

 

春分の日に当たる9月23日が、明治時代に宮中で先祖を祀る日に定められました。

 

これをきっかけに、一般庶民にも先祖を敬う日を設けようということで、
法律で9月23日が秋季皇霊祭の日に制定されました。

 

この法律は1947年まで施行されていましたが、
1948年に秋分の日に名前が変更される法律が制定されたのです。

 

秋分の日が制定された背景には、
戦死した親族を供養するという意味もあったそうです。

 

 

秋分の日・お彼岸におはぎを食べる理由

おはぎ

 

お彼岸といえばおはぎ。米ともち米を混ぜて炊いた食べ物です。

 

一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

 

おはぎを食べる習慣も江戸時代に生まれました。

 

もともと「赤」には魔除け・災難除けの効果があるとされていました。

 

おはぎの色が赤に近く、縁起が良いとされ、食べられてきたのです。

 

先祖を供養しつつ、魔除け・災難除けまで同時に行うという、
とても合理的な習慣ですね。

 

近年ではおはぎを食べるという習慣は薄れてきてしまいましたが、
縁起物ですので、ぜひ食べていただきたいです。おいしいですしね。

 

 

祝日としての秋分の日

秋分の日は祝日ですが、
その前にある敬老の日との兼ね合いによって土日を挟んでの5連休になることもあります。

 

これは6〜7年に1度しかない貴重な連休になりますので、
ぜひとも先祖供養を行っていただきたいです。

 

 


以上、秋分の日について説明しました。
秋の訪れを人々に知らせ、先祖供養を行う大切な時期です。
お墓参りに言って先祖供養し、おはぎを食べて魔除け・災難除けを行いましょう。
おはぎは自作することも出来ますが、お店で購入するのが一番です。

 - 暮らし・文化

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

御歳暮3
意外と知らない?お歳暮の常識。時期や相場・関東と関西の違いを紹介!

もうすぐ年末ですね。2014年もあっという間でした。 社会人のみなさんはお歳暮を …

お返し2
婚約指輪のお返しランキング!人気の腕時計編。価格の相場も

この記事を読んでいる人の多くは、 つい最近プロポーズを受けた、という方かと思いま …

ショートヘア1
ショートヘアで人気の成人式の髪型!お洒落なコサージュやアレンジも

20歳になったら、一生に一度の成人式がやってきますね。 結婚式なんかはやろうと思 …

敬老の日
敬老の日はいつ?敬老の日が制定された理由や意味は?

2014年の敬老の日は9月15日です。 老人への感謝を伝える日として、長年親しま …

編み込みアレンジ
成人式で人気の編み込みの髪型を紹介!アレンジにヘアアクセサリーも

年が明けると、すぐに成人式がやってきますね。 一生に一度の晴れ舞台ですから、メイ …

本と猫
簡単に読書感想文を書く方法は?おすすめの本や作家はこれ!

夏休みの宿題として出される読書感想文。 どんな本を選べばいいのかわからないし、 …

残暑2
残暑見舞いの時期は?例文を知りたい!残暑見舞いの情報を紹介

皆さんは、残暑見舞いについて詳しく知っていますか? いつ残暑見舞いを送るのが正し …

除夜の鐘
京都で有名な除夜の鐘のスポットは?108回撞く理由や意味とは

日本にもやっと冬がやってきましたね。 あっという間に新年を迎えます。 毎年あわた …

郵便ポスト
見落としがちな年賀状の注意点!喪中などに気を付けるべきマナー

年の瀬に必ず待っている“年賀状”。 今はメールで済ませたり、 SNSでニューイヤ …

一家団欒
敬老の日2014年はいつ?人気のプレゼントギフトは花!

敬老の日というと、毎年何を贈っていますか? おじいちゃんおばあちゃんが喜ぶものを …