気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

【ハロウィン】子供の仮装は手作りで!簡単な作り方を紹介

   

ハロウィンのメインイベントといえば仮装です。

みんなでコスプレして集まって、楽しい時間を過ごす。
とても良い思い出になることでしょう。

その仮装をどうしようか?悩みますよね。
既成品を買ってもいいけど、誰かと一緒になったら恥ずかしい。

ならば、自作です。

自作なら誰かとデザインがかぶることはありません。

個性を全面に押し出すことも出来ます。他人と差を付けられます!

今回の記事では、ハロウィンの仮装衣装を自作する方法を紹介します。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 

 

仮装衣装を自作する準備

仮装衣装を自作するために、道具を用意しましょう。

 

1.布
2.カッターとハサミ
3.ノリ
4.ペン

これさえあれば自作衣装は作れます。

 

作る衣装によって布の色は変わりますので、色々用意しておくと便利です。

 

オリジナルの飾り付けを思いつくきっかけにもなります。

 

 

自作仮装衣装① 白いオバケ

シンプルなオバケです。
大人・子ども両方に対応できるのがウリ。

 

1.大きな白い布を用意し、中心に顔が通る程度の穴を開ける。

2.もう一枚の白い布を用意し、三角巾のサイズにカットします。
1箇所の角だけダラリと長くすれば大丈夫です。

3.長く垂れた部分に顔を書く!もしくは黒い布を目・口の形に切って貼る。
これで完成です。こんな感じになります。

 

お化けの仮装

 

これだけではちょっと寂しい……。

 

皆さんのオリジナルで色々加工してみてください。

 

作り方はとても簡単ですが、オリジナリティ溢れるオバケが出来上がりますよ。

 

 

自作仮装衣装② 魔女のマント

こちらは子供向けですね。

 

1.黒い布を用意します。裏地がカラフルだと雰囲気が出ますので、オススメです。

2.布を肩からお利子が隠れるくらいの長さに切ります。
あまり長すぎると老婆みたいになりますので、短めで。

3.布の右上と左上に腕を通す穴を開けます。

 

魔女の仮装

 

これだけで完成です。色んなアレンジが出来そうですね。
肩口にリボンをつけたり、魔女の帽子も作るといい感じになります。

 

 

自作仮装衣装③ ガイコツのシャツ

たまーに見かける骨が透けているようなデザインのTシャツ。
あんな感じの衣装です。アレンジ勝負のシンプルな衣装ですね。

 

1.黒い無地Tシャツを用意する。

2.白い布・フェルトを用意して、骨の形に切り取ります。

3.Tシャツに貼り付けて完成。

 

骸骨の仮装

 

上の画像は心臓の部分にハートを書いてアレンジしています。

 

こんな感じのアレンジがなければ、
ただの地味な衣装になってしまうのが欠点。

 

しかし、アレンジの幅は無限大です。

 

肋骨から動物が覗いている絵を書いてみたり、内臓を書いてみたり。

 

この衣装をアレンジするのは結構楽しそうですよ。

 

 


以上、ハロウィンの仮装を自作する方法を紹介しました。

 

自作衣装はアレンジが全て!

 

レシピ通りに作ってそのままハロウィンを迎えると、ちょっと寂しいかもしれません。

 - お祭り

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

屏風祭
お宝大公開!京都祗園祭の屏風祭。交通規制情報もチェック

祇園祭には、歩行者天国や山鉾巡行があるため、 交通規制がつきもの。 それも規模が …

湘南ひらつか七夕まつり
湘南ひらつか七夕まつり2014の日程・アクセス・織り姫は?

暑くなってくると各所でお祭りが開かれ、 気分も高揚してくるものですが、 きわだっ …

こうのす花火
こうのす花火大会2014の日時と場所は? 人気の穴場スポットは?

埼玉県の鴻巣市にある鴻巣商工会青年部が開催している「こうのす花火大会」という 花 …

伏見稲荷大社
初午大祭2015の日程と交通アクセス!起源や由来は?

1月や2月は初春と言えど、ものすごく寒いですが 1年の中でも日本古来からの日本の …

川越まつり
川越まつり2014の日程は?交通アクセス・規制情報

川越まつりってお聞きになった事あるでしょうか? 重要無形民俗文化財にも指定される …

葵祭り
京都三大祭り!葵祭りの2015年の日程は?神事はいつ行われるの?

『京都三大祭』春の大イベント『葵祭』! 現代に受け継がれた神事は、 2015年の …

葵祭
京都三大祭のひとつ、葵祭とは?由来や経緯、祭りの歴史は?

毎年5月に行なわれ、 全国から観光客が訪れる『葵祭』。 京都で行なわれる石清水祭 …

淀川花火大会
なにわ淀川花火大会2014の日程と場所。穴場のホテルとレストラン

関西地方でも夏になれば多くの花火大会が開かれますが、 中でも、浪速っ子が楽しみに …

琉球海炎祭
琉球海炎祭2015の日程とアクセス。チケット価格と穴場スポット

ゆったりのんびり、 時間が緩やかに流れる南の島“沖縄”。 そんなのんびりな沖縄が …

葵祭りの斎王代
葵祭りの斎王代とはなに?2015年は誰?費用はいくら掛かる?決め方は?

京都の三大祭である『葵祭』。 その中でも見どころなのが、 『斎王代』の女人行列! …