気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

混雑必至!祇園祭の山鉾巡行、有料席やホテルがオススメ

   

毎年大規模なお祭りが行われ、たくさんの人が集まる祇園祭。

せっかく行ったら間違いない場所で、しっかり観覧したい!

そんなときのために、祇園祭の特等席をまとめました。

スポンサード・リンク

 

 

祇園祭の有料席はどうなっているの?

 

祇園祭では、ハイライトともいえる17日の「前祭」の山鉾巡行
毎年、有料席が用意されています。

 

これに加えて、2014年には、24日の「後祭」の山鉾巡行でも
今まで無かった有料観覧席が用意されることとなり、ニュースになりました。

 

有料席の金額は、前祭、後祭共に3,180円。
チケットの販売は、例年と同じく、
6月初旬から、旅行会社(JTB、近畿日本ツーリスト)や
コンビニ(ローソン、ミニストップ)で販売されます。

 

有料席の席数は、前祭と後祭で異なり、

前祭……13,000席
後祭……2,000席

となっています。

 

例年は前祭のみの設置でしたが、有料席は毎年完売しています。

 

有料席の場所と時間は、

前祭……御池通の寺町通から新町通の間
午前10時30分頃(寺町御池)~11時30分頃(新町御池)

(クリックで大きくなります)
山鉾巡行MAP

 

後祭……御池通の寺町通から河原町通の間(京都市役所前)
午前10時頃

(クリックで大きくなります)
後祭の山鉾巡行MAP

が、予定されています


後祭巡行列に引き続き花傘巡行列が通過する予定です。
(但し、天候不順の場合は中止になる可能性があります。)

 

道路脇にパイプ椅子が並べられる形式で、
チューリップハット、パンフレットがつきます。

 

雨天の場合箱の他に、使い捨ての雨合羽をもらえるようです。

 

真夏の京都とあって、時節柄天候は晴れても雨になっても
炎天下になるか、湿気の多い蒸し暑さになるか、
いずれにしても厳しいものになりそうです。

 

有料席であってもそれだけは避けられないでしょう。

 

実際、あまりの暑さに巡行の終盤では有料席も席を立つ人が続出し、
ガラガラになっているということもあり、
個々で暑さ対策を万全にしていくことは必須です。

 

 

有料席以外の穴場はどこ?

 

それでは、有料席以外に、祇園祭を見られる穴場は
どこなのでしょうか。

 

【新町通で、間近の山鉾を見る】
新町通は、放下鉾、南観音山、北観音山、八幡山の4つの山鉾が出ますが
意外にも細い通りで、メインストリートではないので
人混みは穏やかです。

 

 

目の前を山鉾が通るのを見ることができ、
よく観察することも可能です。

 

祇園祭といえば、大きな山鉾がカーブを曲がる「辻回し」も有名ですが、
新町通から四条通りに出るカーブがあるので、
辻回しもしっかりと見ることができます。

 

 

【意外な穴場はビジネスホテル】
祇園祭といえば時節柄、暑さはどうやっても免れないもの……

 

ですが、山鉾巡行のルートにはビジネスホテルも多く、
ロビーや、うまくいけばお部屋から山鉾を眺められる
などという特典もあるようです。

 


オススメは、長刀鉾が目の前に立つ
「東横INN京都四条烏丸」

HP
http://www.shijokarasuma-toyoko-inn.com/

京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町28
TEL: 075-212-1045

 


付近をたくさんの山鉾が通るルートになっている
「チェックイン四条烏丸」

HP
http://www.checkin.co.jp/shijo-karasuma/
京都市中京区手洗水町654番地2
Tel.075-252-5100

 

 


そして、山鉾巡行コース上の
「京都ロイヤルホテル&スパ」

HP
http://www.ishinhotels.com/kyoto-royal/jp/
京都市中京区河原町三条上ル
Tel:(075)223-1234

 

 
いずれも、歩行者天国となる四条通にすぐ出られ、
祇園囃子がひっきりなしに聞こえます。

 

ホテルの中でも外でも祇園祭を楽しむことのできる穴場です。

 


いかがでしたでしょうか。

 

メイン通りで楽しむもよし、脇道でゆっくり見るもよし、
お好みのスタイルで祇園祭を楽しんでくださいね。

 - お祭り

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

祇園祭2
日本3大祭り!京都祇園祭に行こう!2014年の日程と場所

神社仏閣が多く、お祭りがひしめく京都の中でも、 屈指の大イベントといえば、祇園祭 …

池袋ふくろ祭り
池袋ふくろ祭り2014が熱い!日程と時間は?スケジュールをチェック!

池袋で人々が吼える、秋の祭典ふくろ祭り! 前夜祭、本祭に分かれて行われる2日間の …

安城の七夕まつり
日本三大七夕まつり!安城七夕まつり、2014年の日程

七夕の時期になると全国各地で、七夕まつりが開かれますが、 中でも、「願いごと日本 …

ハロウィンの衣装
【ハロウィン】子供の仮装は手作りで!簡単な作り方を紹介

ハロウィンのメインイベントといえば仮装です。 みんなでコスプレして集まって、楽し …

nihonbashi
日本橋・京橋まつり2014!パレードではレンタルした着物で写真撮影!

みなさん知ってますか? 大江戸活粋パレード、日本橋・京橋まつり! 活粋ってなんて …

悪魔のコスプレ
100均で買えるハロウィンの仮装グッズ!男の子編

最近ハロウィンの仮装が広まってきて 一度はしたことあるという方が増えてきたのでは …

彩夏祭
関東最大のよさこい!彩夏祭2014。花火の時間は?

埼玉県朝霧市行われる「彩夏祭」は、 65万人もの人々が押し寄せる大人気のイベント …

ハロウィンの仮装
ハロウィンの仮装選びの参考に!人気仮装ランキング

ハロウィンといえば仮装! 川崎市では仮装のフェスティバルが開催されるなど、 日本 …

幕張ビーチ花火フェスタ
幕張ビーチ花火フェスタ2014。チケット販売場所に注意

千葉で1・2を争う夏イベントとして まっさきに挙げられるのが、 「幕張ビーチ花火 …

横浜スパークリングトワイライト
横浜スパークリングトワイライト2014で花火を見よう!人気のレストランも紹介

横浜スパークリングトワイライト2014が今年も開催されますね。 夏を彩る芸術的な …