気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

入学式でのママのNGファッション!服装のマナーを知れば失敗しない!

   

子供も少し成長をして、入園式を迎えるという場合には、
気になってしまうのが自分の着ていく服装ではないでしょうか。

同じ年齢の子供を持つママたちと会う機会でもあります。

そこで大きく自分の印象が決まってしまうと思うと、
何を着ていこうか迷ってしまいますね。

今回は、最低限抑えておきたい、
母親としての服装のマナーをお伝えします。

スポンサード・リンク
プラステンアップ

 


 

目立ちすぎない

入園式に来る場合、派手すぎる色の洋服はNGとなります。

 

どう考えても、周りから大きく浮いてしまうことになり、
やたらと目立ってしまいます。

 

春なので、パステルカラーぐらいまではギリギリOKですが、
やはり色としてはベージュからアイボリー、
ネイビーなどの無難な色が人気です。

 

もしどうしても地味だなぁと感じたら、
小物使いでちょっと色を足してみるといいのではないでしょうか。

 

服全体を明るくすると浮いてしまいますが、
小物使いが上手にできれば、おしゃれ上級者に見えると思います。

 

スーツが基本

ジャケットスタイルであることが基本ではないでしょうか。

 

華やかすぎてもいけませんし、逆に地味すぎてもいけません。

 

中間が一番難しいのですが、
適度な華やかさと適度な地味さを兼ね備えた服装が一番です。

 

 

スーツの場合は、スカートかパンツ、どちらも問いません。

 

スカートが苦手という人はパンツでもいいですし、
スカートよりもワンピースのほうが楽ならそれでも構わないでしょう。

 

 

スカート丈と胸元には気をつける

スカート丈が極端に短いとか、
胸元が開きすぎているという服装は、入園式には好ましくありません。

 

丈は膝より上ぐらいがベストですし、
胸元はブラウスなどでボタンがあればしっかりと締めてください。

 

だらしなさも感じさせてしまうので、
入園式はできるだけシンプルだけで、
だけどチラりと自分らしさのある服装で出席するようにしましょう。

 

親しみやすさはあるかもしれませんが、大切な子供の入園式なので、
ある程度しっかりと母親の服装も決まっていなければ格好がつきません。

入園式ではマナーを守って服装も選びましょう。

 

アクセサリーはパールが上品

色々なアクセサリーがある中でも、
パールを身につけているのは上品です。

 

誰にでも似合うものだからこそ、こだわりたいですね。

 

パールの色もたくさんありますが、定番なのは
アイボリーや白と呼ばれるものです。

 

黒っぽいものがあっても、できるだけ避けるほうがいいでしょう。

 

もちろんグレーぐらいの色なら
入園式などおめでたい席につけていくこともできますが、
見た目としてはどうしてもアイボリー系のほうが映えますね。

 

 

着物

着物は華やかさもあって見た目も美しいものですが、
着物に慣れている人限定といえるでしょう。

 

着物

慣れていない人が着ると、
着崩れしてだらしなくなってしまったりするので、
スマートに着こなせるなら自信をもって着物をきてもいいですが、

着こなせないなら止めておくのが無難です。

 

 


入園式に向けて着々と準備を進めている最中かと思いますが、

子供をまずは主役に、
そして母親の服装もしっかりと不備のないように揃えて
当日を迎えられるようにしましょう。

 - イベント

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東京国際展示場
冬コミ2014の日程と交通アクセスまとめ!防寒対策を忘れずに

毎年東京で開催されている冬コミをご存知ですか? 参加者にとって、冬がくると 冬コ …

JEWEL
【ホワイトデー】アクセサリー・ジュエルランキング10選!人気のブランドと価格の相場は?

バレンタインでチョコを貰い、 すっごく嬉しい時間は過ぎ去りましたね。 ホワイトデ …

紫の袴
卒業式の袴と振り袖のレンタルと髪飾り、人気のデザインは?紫色の袴を中心に紹介

袴をはくなら、 何色がいいんだろう。 振袖やブーツなど、 小物とも色を合わせて選 …

袴 ピンク
卒業式の袴のレンタル、赤系で人気のデザインは?価格の相場はどれくらい?

晴の卒業式ですが、 はきたい袴は決まってますか? レンタルでもたくさんありますが …

ギフトボックス3
バレンタインで彼にマフラーをプレゼント!人気ブランド8選 価格の相場は?

バレンタインシーズンも、 まだまだ寒い季節。 首もとの装いに、 人気ブランドのマ …

蛤の吸い物
ひな祭りで桜餅や蛤を食べる理由とは?由来や縁起を紹介

ひな祭りと言えば、ちらし寿司とハマグリのおつゆを頂き、 白酒を飲み、ひなあられや …

木目込み人形
いろいろと人気のひな人形をご紹介。木目込み人形やキャラクターひな人形など

女の子のお祝いの日であるひな祭り。 その主役はなんといっても、ひな壇に飾られたひ …

no image
2015年のGWの渋滞のポイントと予想時間。渋滞を避けるための方法は?

GWといえばやはり遠出したいものですよね! 友達や家族、時には恋人と。 気になる …

ギフトボックス2
バレンタインで彼にネクタイをプレゼント!2015の人気ブランドと相場

男性のビジネスアイテムといえば、 やっぱり“ネクタイ”。 夏にはクールビズで外す …

ゴディバ チョコレートケーキ
2015ホワイトデーで人気のケーキランキング!お勧めのブランドと価格の相場は?

バレンタインに美味しいチョコや、 プレゼントを貰ったみなさん! “ホワイトデー” …