気になるネタをお届け!

ちょっとした疑問に答えを

*

龍蔵桜の開花情報2015!夜のライトアップと交通アクセス

      2015/03/31

温泉や芋煮鍋が有名な山形。
震災復興シンボルとして、
東北は今桜シーズンが熱い!!

その中でも今回は、
一本桜の多い川西町が誇る“龍蔵桜”をご紹介!

スポンサード・リンク
プラステンアップ

cherry-branch-flowers-petals-focus-pink-background-pink
Photo Credit:magic4walls

 

 

龍蔵桜の開花時期はいつなの?

淡いピンク色の桜
Photo Credit:pakutaso

 

山形県川西町にある龍蔵桜の見頃は、
毎年4月の中旬から5月上旬まで

 

東北の桜はゴールデンウィークも楽しめるので、
春の行楽シーズンにはもってこいですね。

 

2015年の山形県のソメイヨシノの開花予想は
開花4/15・満開4/19、見頃の時期は4/19~4/24頃となっております。(3/15現在)
さくら開花予想2015

2014年よりはちょっと遅めですね。

 

東北の気温変化は桜が散りやすいので、
お出かけ前はお天気チェック!

 

 

龍蔵桜ってどんな桜なの?

山形県川西町が誇る“龍蔵桜”

 

東北の復興シンボルとして、
“山形桜の札所33ヶ所”に数えられ、
整備などに力が入れられています。

 

 

その樹齢は65年ほどと短めながら、
枝ぶりはじつに立派です。

 

龍蔵桜
Photo Credit:jalan.net

 

幹周りは4メートルですが、
枝が伸びた広さはそれ以上!

 

それになんといっても、
樹齢が若いだけあって花の勢いが違います。

 

全体をくまなく覆うように咲き誇る花は、
ちょっと濃い目のピンク!

 

散り際はまさに夢のような光景になることでしょう。

 

 

龍蔵桜は入場料はかかるの?

龍蔵桜があるのは田園地帯のど真ん中!

 

とくにお寺などがあるわけでもなく、
隣には公民館があるのみとなっています。

 

なので入場料などはかかりませんが、
トイレなどの設備は期待できません。

 

ですがお花見シーズンには、
町おこしの一環でテーブルや椅子が設置されます。

 

出店などはありませんが、
お弁当を広げてピクニックを楽しめるようになっています!

 

地元保存会の力によって、
毎年ボランティアの方が管理しているみたい。

ゴミなどは持ち帰りでお願いします!

 

 

田んぼの真ん中に夢の桜がライトアップ!

田んぼの中にある龍蔵桜ですが、
付近の人たちの力によってライトアップもされます!

龍蔵桜のライトアップ
Photo Credit:samidare.jp

 

周囲を遮るものがほとんどないため、
遠目からはなにやら幻想的で、
ちょっとエキゾチックな眺め。

 

ライトアップの情報はまだ詳細が出ていませんが、
毎年見頃を迎える4月中旬くらい。

 

4月17日~20日がライトアップ開始の目安です。

 

ライトアップの時間は、
日没から20:00くらいまで。

 

明確に決まっていないというのも、
地元の人が協力して実施しているから。

 

桜が夜でもあたたかく見えるよう、
暖色系のライトが使われています。

 

東北の春は昼間暖かいものの、
夜になるとぐぐっと冷え込む事もあります。

 

あんまり油断した服装でいくと、
思わぬ寒さに震えてしまうかもしれません。

 

特にお子様連れの場合は、
羽織れる上着や防寒グッズがあると安心ですね。

 

 

 

龍蔵桜への交通アクセス

電車で行く場合は、
JR米坂線の“犬川駅”から歩いて20分ほど!

 


〒999-0121 山形県東置賜郡川西町時田新町(新町公民館隣り)
川西町観光協会 TEL 0238-54-1515

 

ただしこの犬川駅は無人駅になっており、
電車の本数も少なくなっています。

 

時刻表のチェックが重要ですね!

 

車の場合は付近に駐車場が無く、
畑の真ん中だけあって細い道が多くなっています。

 

見頃のシーズンには、
川西町が特設会場などを作るようですが、
収容スペースはあまり期待できません。

 

そこで!
同じ川西エリアの置賜公園を利用すると便利です。

 

 

桜スポットでもあり、
龍蔵桜へアクセスできる犬川駅から一駅という近さ!

 

 

こちらの方が駐車場もあるので、
車はここにおいてJR米坂線の“羽前小松駅”から、
“犬川駅”へ電車利用がおすすめ。

 

1本桜の関連記事はこちら

 

 


のどかな田園風景の中に、
突如現れる桜の巨木。

 

保存会に守られた“龍蔵桜”は、
復興のシンボルとして町おこしのひとつになっています。

 

毎年桜めぐりの観光客が訪れ、
和やかな美しさに心洗われる穴場スポット!

 

温泉も豊富な山形なら、
桜のお花見旅行というのもおすすめですね!

 

 - お花見

スポンサードリンク

プラステンアップ

スポンサードリンク

プラステンアップ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

角館 武家屋敷街の桜
秋田県角館の桜の開花予想2015!駐車場はある?

秋田には全国から人が集る “角館(かくのだて)の桜”があります。 濃いピンクの花 …

神代植物公園の遊歩道
バラと桜が美しい神代植物公園の桜の開花予想2015。アクセスは?

調布のオアシス、 都立神代植物公園! 広い公園内を桜を見ながら歩いたり、 ちょっ …

Cemetery
のどかな空気感たっぷりの染井霊園! 意外な穴場の桜スポットをご紹介!

おじいちゃんおばあちゃんの町・巣鴨。 ソメイヨシノ発祥の地としても有名です。 た …

紫の紫陽花
長谷寺の紫陽花の2016年の見頃の時期は?交通アクセスは?

じめじめとした梅雨の時期、 ひときわ目を引く紫陽花の花。 その花をたっぷりと楽し …

角館の桜橋
秋田県角館の桜まつり!日程と場所と駐車場は?屋台はある?

秋田で最も有名な桜スポット『角館』。 お花見シーズンには、 武家屋敷の通りをメイ …

ソメイヨシノ
富士百景に輝く穴場、新倉山浅間公園の桜!

写真ファンには、 有数の絶景富士山ポイントとして知られ、 桜の名所でも人気の“新 …

手水舎
千代田のさくらまつり2015の日程は?靖国神社・千鳥ヶ淵のアクセスは?

都内でも特に人気のお花見スポット、 皇居沿いの公園や靖国神社を中心とした、 『千 …

弘前さくらまつり
弘前城さくら祭り2015の日程は?駐車場とアクセス 

東北でも1、2を争う桜の大名所『弘前城』。 毎年4月から5月にかけて、 全国から …

高幡不動尊金剛寺
高幡不動尊金剛寺の桜の開花予想2015!夜桜のライトアップは?

境内でゆったりとお花見が楽しめる、 関東屈指の“高幡不動尊金剛寺”! 五重塔を見 …

高田公園の桜
高田城跡の桜の名所、高田公園の開花予想2015!駐車場はある?

新潟県の高田公園は、 なんといっても夜桜観賞におすすめ! 4000個のぼんぼりで …